【悲報】GT-Rのプレミアカーの中古車価格は知らなかった人が今まで損した金額を知って絶望した

Pocket

【悲報】GT-Rのプレミアカーの中古車価格は知らなかった人が今まで損した金額を知って絶望した

GT-Rと言えば、R32~R34などのプレミアカーが頭に浮かぶことでしょう。
これら希少価値のあるGT-Rは、一体どれくらいの価格で売買されるのでしょうか?
今回はGT-Rのプレミアカーの価格を調査いたしました。

出典:http://www.photo-ac.com/

プレミアカー中古車の価格はどれくらい?

R34スカイラインGT-Rの希少価値

最近は若者の車離れが進み、スポーツカーは、本当の車好きの嗜好品になりました。

そのため自動車メーカーは、相次いでスポーツカーの開発から撤退し、絶版となったスポーツカーは、中古車市場でもプレミア値が付き高値で取引されています。

その中でも最高の希少価値を誇るのが、R34スカイラインGT-Rです。
1999年から2002年まで販売されたR34スカイラインGT-Rは、エクステリアやインテリアは、古臭いイメージを持つかもしれませんが、性能は、発売から15年経っても最近の車と比べても引けを取りません。

排気量 最高出力 最大トルク 重量
ランエボX 2000cc 300ps 43.0kg 1550kg
R34 スカイラインGT-R 2600cc 280ps 40.0kg 1540kg

R34スカイラインGT-Rの積んでいるエンジンは、最高出力は280ps程度ですが、チューニングすると400psくらいにはなります。本格的にチューニングすれば1,000psになります。

GT-R R35型と比較するとノーマル状態では、パワーやトータルバランスは及びませんが、チューニング次第では、ドラッグレースなどでGT-R R35型と競えます。

その希少価値は未だ衰えず、新車価格が500万円~600万円だったにも関わらず、高い値段で中古車市場で取引されています。

2014年11月末現在のGooネットに掲載されている走行距離が分かる固体約70台の平均年式は2000年、平均走行距離は5.7万km、そして価格、14年落ちにも関わらず、480万円となっており、新車とほとんど変わりません。

程度の良いものだと700~800万円となるものも多く、GT-R R35型の中古車価格が400万円台後半が相場になっている事を考えると、R34スカイラインGT-Rの半数程度がGT-R R35型の平均価格よりも高い値段となっています。

コンパクトで比較的軽量なボディーに大パワーエンジンを積んだ大衆車ベースのGT-RとしてはR34スカイラインGT-Rが最後となっており、GT-R R35型はNISSAN GT-Rと社名を変えて全く別のコンセプトを持った車となっています。

R32~R34までのGT-Rのコンセプトが如何にファンに惜しまれつつ、この世を去ったかが、このプレミア価格に反映されていると言えるでしょう 1

GT-R R35型の中古価格はこんな感じ

GT-Rがいくらで販売をされているのか、実例を紹介します。

※実際の中古価格は車のコンディションやオプション、店舗などによって左右します。
(2018年9月01日現在) 2

2007年式 R35 GT-R プレミアムEDバリスエアロZEESマフラーSSR20AW
走行距離34,000km 中古価格 555.0万円
プレミアムEDは年式が古くても人気があります。

2008年式 R35 GT-R プレミアムエディション
走行距離80,000km 中古価格 480.5万円
走行距離が少ないと、年式が古くても高額で買取をしてもえる傾向があります。

2008年式 R35 GT-R プレミアムエディション 17モデルニスモエンジンCP
走行距離34,000km 中古価格 638.5万円

2013年式 R35 GT-R プレミアムエディション ファッショナブルインテリア
走行距離2,000km 中古価格 948.4万円

2017年式 R35 GT-R プレミアムエディション 17モデル NISMOスポリセ
走行距離4,000km 中古価格 1128.9万円
年式が新しいものは、中古価格が高いのが特徴です。

特にプレミア性のない車は、年式や走行距離によって販売価格が安くなる傾向があります。
最近のモデルは1,000万円は切ることはないので、とにかく安く買いたいのなら1,000万円を切る2012年より前のGT-Rを検討するほうが良いようです。