【ドレスアップ講座】目立つ・役に立つ・今流行のイケてるおすすめパーツ(ホイール編)

Pocket

【ドレスアップ講座】目立つ・役に立つ・今流行のイケてるおすすめパーツ(ホイール編)

GT-Rのカスタマイズの王道と言えば、ホイール交換です。好みのデザインはもちろんのことインチアップやホイールカラーを変更も可能です。パーツも豊富ですので、きっと気に入るホイールがあると思います。

こんなホイールが人気

BBS RI-D – NISSAN GT-R

【こんな所がお勧め】
ファンの間では、結構レア度の高いホイールです。シンプルなデザインに中央のBBSのエンブレムが格好良いです。ル・マン24時間耐久レースでも採用されているホイールで、その性能は折り紙付きです。

【その他の口コミ】

見た目!
フロント RI003 20×10.0J インセット35
リア   RI004 20×11.0J インセット15

マットブラック

ホイールコーティングは、艶が出てしまう。塗るとムラになる可能性があるということで施工なし。

一応、GT-R専用設計みたいですが、取り付け終了後、リアのタイヤのでっぱりが気になり、帰り道、空気圧センサー登録でNHPCに立ち寄った時に再確認していただきました。

結果、

「出てます。」

このままでは、ディーラーでの点検入庫にも問題がありますので、対策を考えなくてはなりません。
ほんの数ミリなので大げさな対策は必要ないですが、、、フロントフェンダーが拡幅されたNISMOでは、フロントはOK、リアはNO、となると標準車設定では、ノーマル車高だとフロントもアウト判定される可能性があるかと思います。 1 2

R35GT-R(MY17)のカスタマイズです。ホイールはBBS RI-D 20インチをセット! 3

RAYS VOLK RACING TE37 Ultra

【こんな所がお勧め】
ダークメタリックは、本当に格好良いですね。GT-Rに映えること間違いありません。このホイールを装着したことで走行が安定を増したという話もあるようです。軽いし格好良いと評判が良いのでお勧めです。

【その他の口コミ】

TE37 Ultra Track Edition
フロント 10J +30
リア 11J +15
カラー:ダイヤモンドダークガンメタ

リアが余裕あります。

※メーカーHPより
TE37の6スポークデザインを継承し、世界のハイパフォーマンスカーへの装着ラインナップを充実させたTE37ULTRA。軽量性、強度と剛性はボルク史上最強。ULTRAを進化させたトラックエディション。スポークサイドのマシニング減肉、フランジ部の形状、センター周りの簡素化(センターキャップレス仕様)など各部に手を加えもぎ取った400g。走りのための進化は止まらない。 4

今履かせてる71Rはサーキット用に。ホイールもうワンセット買ったので、町乗り用タイヤハンコック装着。これで片減りしても入れ替えできます。 5

YOKOHAMA ADVAN ネオバAD08R

【こんな所がお勧め】
ホイールカスタムで定番の商品です。比較的どことも干渉しないので取付が容易な所が人気のようです。スッキリとシンプルなデザインが格好良いポイントです。

【その他の口コミ】

前後11J オフセット15
R33の時からこのホイールに惚れ込み
このホイールが付いていたので
この車を購入しました。 6

20inchは履いている人がかなりいらっしゃるので、ニューモデルの21inchを5月の発売と同時にオーダー、しかし、レ○ズ製の為、安定の納期が半年と言われ…笑
結局本当に5ヶ月以上は待ちましたね( ̄▽ ̄;) 7

まとめ

ホイールのカスタムは比較的簡単に取り付けられるものを好んで購入されているようです。あまり幅広なホイールを買ってしまうとオーバーフェンダーの取付が必要になったり、最悪の場合、車検に通らないことも想定されるので、簡単に取り付けられるものを選んでいるのかもしれません。今回紹介したのは、簡単かつ格好良いホイールを集めましたので参考にして下さい。