乳児期(1ヶ月) 特徴

Pocket

ここでは乳児期(1ヶ月)についてまとめてみます。

この頃の特徴は、

  • 1ヶ月検診があります。
  • 体重が4kg前後(男女差はありますが、5~6kgの子もいます。)、身長は50cm越えたくらいくらいになります。あくまで目安です。
  • だんだんと自分が何者か分かってくる頃です。ママの顔もじっと見つめるようになります。目の焦点があってないと思いますが徐々に直ります。
  • 視力が少し良くなります。色の識別が出来る(はっきりとした色のみ)とされてます。
  • 目でものを追いかけることが出来るようになります。
  • 話しかけると笑うことも。表情が少し豊かになります。
  • 「あー」「うー」などの喃語をしゃべれるようになります。このときしっかりとコミュニケーションをとることで赤ちゃんの情緒を豊かにします。
  • 沐浴を卒業して、ママ、パパと一緒にお風呂に入れます。ただし、まだ首が座ってないので引き続きサポートしてあげて!
  • 母乳だからかもしれないですが、この頃、まだうんちの回数は多いです。粉ミルクでも1日に2回くらいは、していました。ゆるゆるうんちです。うんちは色を気を付けてください。
  • 赤ちゃんのお肌がデリケートなのはご存知だと思いますが、この頃、乳児湿疹がよくありました。病院で診察したら、乳児ニキビだったそうで、軟膏で回復できました。
  • 赤ちゃんによっては、おむつかぶれする子も。うんちの多い子は特に気を付けてあげて!
  • 一人遊びをし出します。自分の指をじっと見つめたり、握ったりします。飽きたら泣きます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です